ネットの動画配信サービスは利便性が高いだけでなく、貴重な昔の作品を視聴できます

ネットの動画配信サービスは利便性が高いだけでなく、貴重な昔の作品を視聴できます

動画配信 月額
最近は、次々と動画配信サービスが誕生しています。テレビ局が運営している動画配信サービスや、大手ショッピングサイトが運営している動画配信サービス、さらにはレンタルビデオ店を経営していた会社が運営する動画配信サービスです。

それぞれの動画配信サービスには特色がありますが、共通している点は、料金が月額制となっているため、レンタルよりもかなりお得感を得られることが挙げられます。

ほとんどの動画配信サービスは、月額料金が1000円程度に設定されており、高額な場合でも1980円となっています。

一方、DVDや動画を単体でレンタルする場合は、1本単位のレンタル料金が100円となっているため10本DVDを借りると、あっという間に1000円となってしまいます。

また、動画配信サービスのメリットとしては、1ヶ月単位で契約し、多くの作品を1ヶ月の間は見放題で視聴できる点が挙げられます。

一方、レンタルでDVDや動画を借りる場合は、2泊3日や、長くても1週間しか借りることができないため、利便性という点では動画配信サービスのほうが優れています。

コンテンツ面でも、動画配信サービスのほうがメリットを感じることができます。それは、視聴可能なアニメやドラマ配信の量が豊富にあることです。

具体例としては、NHKが運営するNHKオンデマンドです。この動画配信サービスでは、過去にNHKが放映した作品を1ヶ月間見放題で視聴可能となっています。

そして、ドラマのラインナップも豪華となっており、30年前の大河ドラマやドキュメンタリー作品など、貴重なコンテンツを視聴することができます。

また、ショッピングサイトのAmazonでは、プライム会員となると月額430円程度で多くのアニメを視聴することができます。

約30年前から現代に至るまで高い人気を誇る「機動戦士ガンダム」シリーズは、初期のドラマ版から最近の映画版まで見放題で視聴することができます。

さらには、FODというフジテレビが運営する動画配信サービスでは、名作と呼ばれた唐沢寿明主演の「白い巨塔」を見放題で視聴できますし、TBSやテレビ東京が運営する「Paravi」では、約45年前に放送された田宮二郎主演の「白い影」や、約35年前に放送された司馬遼太郎原作の「関ケ原」を視聴することができます。

とくに白い影や、関ケ原はレンタルビデオ店でも置いていない作品ですので、動画配信サービスで視聴できることは、とてもありがたいことです。